プレミアムブラントゥース 口コミ

プレミアムブラントゥースの口コミは?【私のホワイトニング体験記】


第一印象が大切な接客業をしている自分にとって笑顔はとても強い武器になりますが、タバコのヤニとコーヒーの影響か歯の黄ばみが年々目立つように。。。

 

歯が綺麗な会社の先輩に教えてもらったプレミアムブラントゥースで歯磨きを3ケ月間続けたところ、ニッコリ笑う笑顔に自信を取り戻しました。
最初はクリニックでホワイトニングを考えていましたが、その必要がなくなったので浮いたお金でちょっと贅沢しちゃっています笑

 

ちょっと残念なことは、公式HPに載っている写真が外人さんの白い歯ばかりでビフォーアフター画像口コミが少なくて実際に使うまでは、「これ、本当に白くなるのか?」って疑っていました。このブログでは、正直な口コミを伝えたいという思いで書いているのでぶっちゃけ話をたくさん載せちゃっています。生の声を知りたい方は参考になるかもです〜!
購入する前にフリーダイアルで質問攻めにしたので気になることは大体書けているんじゃないかと。
かたっくるしい話は0でいきたいと思います。それでは、どうぞー!

 

写真を加工しちゃーダメでしょ。。。

毎朝、鏡を見るたびに、そろそろホワイトニングをせんとマズイぞ。。。
原因はタバコのヤニとコーヒーが考えられますが、歯の黄ばみが一度気になりだしてからは、他人の視線が妙に気になり上手く笑えなくなっていきました。
幸か不幸か、不幸ですね。営業成績も悪くなり自信も失ってしまう始末。

 

若い頃は見た目にそれなりに自信がありましたが、30を超えるとオッサン化現象がいくつか現われます。
例えば、お腹周りのお肉や、髪の毛の薄さ、肌のツヤ、そして歯の黄ばみですね。同じような悩みを同年代の方は抱えていますよね?
気にしすぎなのかもしれませんが、外見を人にどう見られているのか気になることが多くなりました。

 

特に歯の黄ばみは第一印象を悪くしてしまうので、クリニックに通ってホワイトニングをしようと考えていたところ、プレミアムブラントゥースに出会いました。
会社の先輩が使っていることを知ってプレミアムブラントゥースの公式HPを見てみたのですが、ここのサイトはビフォーアフター画像がなくて、加工したものを使っていることにビックリ!!

 


左側が加工後写真で、右側が加工前写真ですね。
「同じ笑顔なのに爽やかさが全然違う!まったく同じ写真を比較のために加工してみました。」なんて書かれていました。
「そりゃ〜加工した写真なら印象良くなるって〜!正直、そんなんアリなんか!?」と思っちゃいました。

 

加工した写真を見せられて、うわースゲー!これめっちゃ良いじゃん!ってなりますかね?
もし、私がHPを作る会議に参加していれば全力で反対していたと思います・・・。

 

私の正直な感想は「加工した写真を公式ホームページに載せられてもプレミアムブラントゥースの効果がさっぱり分からん!!」

 

「パソコンで加工しないとビフォーアフターの違いって分からないものなの?」って思いましたよ。。。

 

他の有名なホワイトニング商品では「加工」じゃなく「イメージ」と書かれていたので、どちらかと言えばイメージという表現の方が
違和感がないと個人的には思いました。

 

会社の先輩に勧められたということもあった事と、初回限定6,000円OFFだし、これで歯の悩みが解決できればクリニックに通うよりも安いと思って購入してみました。

 

歯並びが悪くてちょっと公開は気が引けましたが、私のビフォーアフター写真も下の方に載せました!
公式HPのように加工は一切していませんのでご安心を!続けると確かに白くなっていることに驚きました。。

 

公式HPの口コミでは全然イメージが湧かない。。


どこの商品もそうですが、プレミアムブラントゥースも公式HPに載っている口コミは全部良い話ばっかりでした。
というか上辺だけの話でどういう風に使えば歯が白くなるのかというイメージがまったくできませんでした。

 

営業しているので広告を見る目だけは超厳しいです。
私の営業成績だけは絶対に聞かないでください。

 

もっとリアリティのあるプレミアムブラントゥースの良い口コミと悪い口コミを調べて別記事にまとめています。
アメリカ、イタリア、フランス、イギリス、スペインで売上1位ってことは海外の口コミの方が信用できると思って調べようとしました。
しかし、海外で売上1位のはずの商品の口コミが全く見つかりません!

 

どこに載っているのかフリーダイアルで質問してみました。

 

ホワイトニング用歯磨きに共通するデメリット

プレミアムブラントゥースを使い始めてホワイトニング用歯磨きを2つのデメリットがあることに気付きました。
これはどんな高価で有名な歯磨き粉にも共通することだと思います。

 

1つ目は、短期間で効果を実感できないこと
クリニックでホワイトニングをしてもらうとすぐに歯が白くなります。当然ですよね?
ホワイトニング用歯磨き粉ですとプレミアムブラントゥースの場合でも最低3ケ月は効果を実感するために継続して欲しいと書かれています。
明日、「デートだから」「大切な商談だから」などと緊急性の高いシチュエーションですぐに白くすることは難しいです。
今すぐにでも歯を白くしたい人はクリニックに行くことをオススメします。

 

2つ目は、芸能人のような真っ白な歯にはならないこと
歯をどれぐらい白くしたいのかは人によると思いますますが、歯磨き粉で芸能人のような真っ白な歯を手に入れるのは難しいです。
誰もが驚くようなくらい歯を白くしたい!と考えている人にはホワイトニング用歯磨きは向いていないと思いますね。

 

すぐに効果を実感したい!芸能人のように輝く白い歯をと考えている方には恐らく満足する商品ではないですね。
その代わり、クリニックに通わずに自然な白い歯を手に入れたいと考えている方には向いていると思いました。

 

プレミアムブラントゥースの「植物のチカラ」ってなに?

 

ここまで本音をぶっちゃけてきましたが、実際にプレミアムブラントゥースを使ってみると、鏡で歯を見ることが多くなりました!
どういう意味かと言うと、日に日に「歯が白くなっていること」を感じることができたんです。

 

改めて成分を調べてみると、その秘密は、植物のチカラにあることが分かりました。

 

黄ばみ、ねばつき、口臭をどうやって取除く?


ホワイトニングって研磨剤で歯の表面を削って表面の汚れを取るってイメージありませんか?でも、プレミアムブラントゥースの場合は違います。
プレミアムブラントゥースでは独自のプレミアム処方で、歯を削ることなく汚れだけに吸着し、浮かして落とします。
プレミアム処方とは、ココナッツオイル、茶カテキン、ウーロン茶エキス、パパインと6つの植物性オイル、16の植物エキスをブレンドしたものです。

 

研磨剤を使っていないのに歯が白くなるのは、汚れを浮かせて落とし再付着を防止しているからです。

ホワイトニング商品の中で気をつけなければいけないのが”研磨剤”です。
公式HPにも研磨剤を使うことのリスクが書かれています。

 

左の画像のように研磨剤を使用した商品の場合、歯の表面に傷がついてしまうかもしれません。
傷ついた表面から汚れが入って定着し、黄ばみが増してしまう原因とってしまう可能性があります。

 

右の画像は研磨剤を使用していないプレミアムブラントゥースです。
歯に付着した汚れを包みこんではがすから歯を傷つける心配はありません。

 

天然素材のチカラで汚れを寄せ付けないように歯を守ってくれます。

 

だから、研磨剤を使っている商品でホワイトニングをするよりも、研磨剤を使わずに汚れを浮かせて落とすという考え方がとても大切なんです。

普通のホワイトニング用歯磨き粉との違い

ホワイトニング用歯磨き粉の2つのデメリットを「独自のプレミアム処方」「研磨剤不使用」で克服!

 

プレミアムブラントゥースは、オーガニックにこだわった自然由来の成分をギュッと詰め込んで作られています。これは口の中に入れるものだからこそのこだわりだそうです。
ホワイトニングといえば、「体に悪い化学的な成分」が入っていそうなイメージをしていましたが、プレミアムブラントゥースは、オーガニック成分が売りなので安心です。

 

また、プレミアムブラントゥースは、オイルプリングもできることが特徴です。
オイルプリングって言葉聞き慣れないですよね。私は初めて知りました。

 

オイルプリングとは、インドの自然療法「アーユルベーダ」(自然のものを使った健康法)の一つ。植物性オイルで”うがい”をすることです。
オイルでうがいをするって日本では聞いたことないですよね?口に含ませて「ぐちゅぐちゅ」ゆすぐ感じです。
オイルプリングのメリットが4つあります。
@歯のホワイトニングA口の中の細菌が減るBお顔の引き締め効果Cデトックス効果
プレミアムブラントゥースはココナッツオイルをはじめ、自然由来のオーガニックオイルがふんだんに使われているのでオイルプリングに最適です。
歯の黄ばみ、ねばつき、口臭の原因となるものから守ってくれます。

医薬部外品ではなく化粧品なことがミソ!安全生も◎

プレミアムブラントゥースは医薬部外品ではなく、化粧品です。医薬部外品は効果・効能がハッキリしているものを言います。化粧品は効果・効能を表記することはできません。そう考えると「医薬部外品の方が良いんじゃないの」と思いますよね?でも、プレミアムブラントゥースの場合そうでもないんです。
公式HPにはこう書かれていました。

医薬部外品は全成分の表示義務がなく、指定表示成分のみの表示だけで良いのですが、化粧品は全成分の表示が義務づけられています。
さらに、医薬部外品は決められた成分を決められた分量だけしか配合できませんが、化粧品は全成分の表示が義務づけられているだけで、配合量は定められていません。つまり、化粧品は医薬部外品のような縛りがない分、より良い成分がよりたくさん入っていることもある、ということなんです。

安心・安全へのこだわり

プレミアムブラントゥースは日健栄協GMPという商品が原材料から製造過程まで本当に安心・安全かを評価する機関の厳しい基準をクリアしています。
GMPとは「Good Manufacturing Practice=良質な製造過程」のことです。
研磨剤が入っていないって本当?って思うけど外部機関に認められているという点で地味に安心なポイントです。

 

GMPの確認事項

@各製造工程のおける人為的な誤りの防止
A製品そのものの汚染及び品質低下の防止
B全製造工程を通じた一定の品質の確保

 

ビフォーアフター写真を公開!

2017年7月5日から使い始めました。
まだ使い始めて3日目ですが、確かに歯が白く黄ばみは薄くなっていることが分かります。
3ケ月後の結果が楽しみで仕方ありません。

 

 

左側がビフォーです。
改めて歯だけ見ると歯並びが悪いし、黄ばみが目立ちますね〜。

 

右側が、プレミアムブラントゥースで歯磨き後のアフター。
黄ばみが少し薄くなり、白いところはツルツル感がでた気がします。
まぁ、まだ3日目ですし、効果を実感できるのはまだ先でしょう。毎日継続して歯磨き頑張ります!

 

感想

私のビフォーアフター写真を見てどう思いましたか?
写真では伝わりにくい点としては、歯のツルツル感や磨いた後の歯肉の引き締まりなどはすぐに分かりました。
写真の撮り方がへたくそで今イチ変化が分からないだって?

 

そりゃーそうです!加工した画像じゃなくて生のビフォーアフターですもん。

 

 

でも、よく見ると歯の白さは一段白くなって黄ばみは薄くなっていること分かりませんか?
同じライトの照明で同じ位置で撮影しましたが歯の白さをスマホは認識しています。

 

通販番組で超オススメの商品を見てその気にさせられても、実際に物が届くと意外に普通なのが現実ですよね。
通販商品というのはその商品の良さを伝えすぎていて本当かよ?っていつも思っちゃいます。
でも、プレミアムブラントゥースは、先ほどの写真のように初めて使った瞬間から歯のツルツル感がでて、ネバネバがなくなり、翌日の朝に感じた口のスッキリさを実感できました。

 

しっかり歯磨きをするようにもなり口元が引き締まった感じもあります。

 

それに、口臭も気にすることがなくなりました。

使用していくに連れて、海外セレブがホワイトニングにハマる理由もなんとなく分かった気がします。
海外セレブのファッションを特集している雑誌「GLITTER 8月号」でもプレミアムブラントゥースが大きく掲載されていました。
トップスターと呼ばれる方たちはどういう風に歯のお手入れをしているんだろう?と気になっていましたが、
ココナッツオイルのオイルプディングで口内ケアをするという考え方が主流になりつつあるということが分かりました。

 

プレミアムブラントゥースのおすすめポイントはここ!

@歯の黄ばみが気になっていたけど、薄く目立たなくなった
A歯にツヤができた
Bネバネバがなくなった
C翌日の朝のスッキリ感が違う
D口元が引き締まった気がする
Eニッコリ笑顔に自信が持てるようになった
F友達に歯磨き何を使っているのか聞かれるようになった

 

こんなにたくさんの効果を実感できたので、正直買ってみてよかったと満足しています。
私が注文した「プレミアムブラントゥース定期便」だと初回限定6,000円OFFの3,980円(税抜)、送料無料でコスパが良く、お試しにピッタリです。
毎日の歯磨きも丁寧になり、歯磨き後のスッキリ感と歯茎が引き締まる感は最高です。

 

これからも、プレミアムブラントゥースで毎日の歯磨きを楽しみたいと思います。